「第12回フォーラム8020」歯科医師会館で開催、武見敬三氏らが講演

 8020推進財団学術集会の「第12回フォーラム8020」が11月29日、東京・市ヶ谷の歯科医師会館で開催された。
 冒頭の基調講演は参議院議員の武見敬三氏を講師に招き、「健康長寿に向けた医療政策〜健康長寿社会に向けた歯科医療提供体制への期待と課題〜」をテーマに行われた。つづいて宮地健夫氏(東京都開業)、中山健夫氏(京都大学大学院教授)、佐藤徹氏(日本歯科医師会常務理事)、深井獲博氏(8020推進財団専務理事)による講演が行われ、シンポジウム「保健と医療のベストミックス〜8020運動における歯科医療の役割〜」が行われた。

カテゴリー: 医療団体   パーマリンク

コメントは受け付けていません。