作成者別アーカイブ: ikeipress

未病改善という課題について歯科医師会と一体で取り組み―黒岩祐治神奈川県知事

 神奈川県歯科医師会の新年賀詞交換会が1月17日、横浜ベイホテル東急「クイーンズグランドボールルーム」で開催され、約200名の関係者が参者し賑わいを見せた。冒頭の主催者あいさつに立った鈴木駿介会長は、「昨年は多くの大規模な自然災害に見舞われ、世相を表す漢字として『災』が選ばれた。今年は災害のない穏やかな明るい年になることを願う」と述べた。 つづいて、出席した来賓から黒岩祐治神奈川県知事が登壇し、「神奈川県では未病改善という課題について歯科医師会と一体となって取り組んでいる。今後も未病を改善し健康寿命を伸ばしていくために全力で取り組んでいく」と考えを示した。

カテゴリー: 医療団体 | コメントは受け付けていません。

東京都歯科技工士会の新年祝賀会、田中澄良氏の旭日双光章受章も祝う

 東京都歯科技工士会の新年祝賀会・受章祝賀会が1月14日、東京・西新宿の新宿ワシントンホテル「すばるの間」で開催された。冒頭に主催者を代表して石川功和会長が式辞を述べたのち、日本歯科技工士会の杉岡範明会長が式辞を述べた。  また、第19代会長の田中澄良氏が旭日双光章を受章したことを祝し、石川会長より花束と記念品が贈られた。  出席した来賓からは、東京都福祉保健局医療政策部の三ツ木浩歯科担当課長、東京都歯科衛生士会の大金伸子副会長、日本歯科技工学会の末瀬一彦副会長、大東京歯科用品商協同組合の小越敏理事長が登壇し祝辞を述べた。つづいて在京歯科技工学校同窓会連絡会の大橋裕副会長の乾杯の音頭のもと歓談に移り、大いに賑わいをみせた。

カテゴリー: 医療団体 | コメントは受け付けていません。

東京都歯科医師会、ホテルグランドパレスで新春懇談会を開催

 東京都歯科医師会の新春懇談会が1月8日、東京・九段下のホテルグランドパレス「ダイヤモンドルーム」で開催された。  山崎一男会長のあいさつにつづいて、小池百合子東京都知事、日本歯科医師会の堀健郎会長、尾崎大介東京都議会議長らが登壇し、祝辞を述べた。このほか来賓では都内の歯科大学・歯学部関係者、東京都歯科技工士会の石川功和会長、東京都歯科衛生士会の富田基子会長、東京都栄養士会の西村和弘会長らが紹介されたほか、多くの歯科医師会関係者、東京都議会・東京都行政関係者が出席し、多いに賑わいをみせた。 小池百合子知事は、「2020年東京オリンピック開催まで563日、暑さ対策のほか、大会期間中の医療活動について関係各所に協力を求めており、歯科医療関係者においても一層のご支援をいただければ幸いである」と述べた。

カテゴリー: 医療団体 | コメントは受け付けていません。

東京都女性歯科医師の会、六本木アカデミーヒルズで学術講演会を開催

 東京都女性歯科医師の会の平成30年度・秋の学術講演会が12月9日、六本木アカデミーヒルズで開催された。講師には小峰太氏(日本大学歯学部歯科補綴学第Ⅲ講座准教授)が招かれ、『審美性獲得のためのメタルフリー修復』をテーマに行われた。小峰氏はメタルフリー修復における材料特性や装着方法の留意点など実践的なポイントを示し、講演後には活発な質疑が行われた。

カテゴリー: 学会・イベント | コメントは受け付けていません。

全国学校歯科保健研究大会、沖縄県宜野湾市で開催

 第82回全国学校歯科保健研究大会が12月6日、7日の両日、沖縄県宜野湾市の沖縄コンベンションセンターで開催された。メインテーマは『「生き抜く力」をはぐくむ歯・口の健康づくりの展開を目指して〜学校歯科保健活動のもつ教育力を考える〜』。  基調講演は首都大学東京の星旦二教授を講師に招き、『児童生徒が身につける長寿の秘訣』をテーマに行われた。また、シンポジウムは『学校歯科保健活動のもつ教育力を考える』をテーマに、小学校教諭、歯科臨床医、行政担当者がそれぞれの視点から現状の取り組みと課題を挙げた。

カテゴリー: 学会・イベント | コメントは受け付けていません。