カテゴリー別アーカイブ: 月刊『DENTAL VISION』

月刊 『DENTAL VISION』 2023年1月号を発刊しました

◆2023年を飾る!歯科界“匠”の人々 ◇ホラーメイクの“匠”は癒しの医療を目指す  /吉牟田友惟(東京・チェリー歯科室院長) ◇女子マラソンの“匠”は3時間30分切りを目指す  /佐藤雅子(東京・ときわ台みやび歯科院長) ◇撮り鉄の“匠”は鉄道全線乗車歴を持つミスター・コンプリート  /中島信(東京・矢口歯科医院院長) ◇落語学言論  /大江誠(代々木矯正歯科診療所院長) ◆メッセージ  年頭所感/(公社)日本歯科医師会・堀憲郎 会長 ◆TOPICS ◇財政審の「令和5年度予算の編成等に関する建議」に見解/日本歯科医師会 ◇8020運動とオーラルフレイル対策の地域包括ケアシステムでの展開 ◇主要歯科関係者が一堂に会し、歯科技工士の未来を協議/千葉県歯科医師会 ◆巻末カラー ◇現役歯科美女図鑑/吉牟田友惟さん ◇かんず四コマ歯科医院/KANZ ◇編集部突撃レポート/東京ビジネスチャンスEXPO ◇緑風荘病院管理栄養士の食支援日記/社会福祉法人緑風会 ご購入はこちら(シエン社の該当ページ)

カテゴリー: 月刊『DENTAL VISION』 | コメントは受け付けていません。

月刊 『DENTAL VISION』 2022年12月号を発刊しました

◆かかりつけ歯科医と地域保健 ―健診、訪問診療、災害対応、求められる地域への参加と多職種連携 ◇ 対談/地域のかかりつけ歯科医の課題と将来展望  /日本歯科医師会 常務理事・小玉剛  /日本歯科医師会 常務理事・山本秀樹 ◆ メッセージ  鶴見大学歯学部創立50周年記念式典および記念講演会  /鶴見大学 副学長・早川徹  /鶴見大学歯学部 同窓会会長・竹内千惠 ◆ TOPICS ◇ NTTデータ「レセック」サービス、1年後を目途に終了/日本歯科医師会 ◇ 地方交付金申請、交付事例参考に引き続き働きかけを/日本歯科医師連盟 ◇ ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2022、井桁弘恵さんと神尾楓珠さんが受賞 ◆ 巻末カラー ◇ 現役歯科美女図鑑/河村みゆきさん ◇ アラデンカルチャークラブ/「旧車」山本秀樹さん ◇ 編集部突撃レポート/IGAS2022(国際総合印刷テクノロジー&ソリューション展) ◇ 緑風荘病院管理栄養士の食支援日記/社会福祉法人緑風会 ご購入はこちら(シエン社の該当ページ)

カテゴリー: 月刊『DENTAL VISION』 | コメントは受け付けていません。

月刊 『DENTAL VISION』 2022年11月号を発刊しました

◆介護施設と歯科の関わり2022 ―コロナ禍で現場の人で不足に拍車、QOL維持に必要な歯科の関わり ◇ 介護従事者・管理栄養士の求人市場動向   /(株)グッピーズ・金武悟 ◇ 歯科が運営する介護施設、コロナ禍の影響と将来展望   /(医)日成会・(社福)敬愛健伸会   /平井基之 理事長、平井知佐子 常務理事 ◇ コロナ後の介護施設と歯科医療   /(医)六峯会・近藤修六 理事長 ◇ 「リハビリ」「栄養」「口腔」三位一体で効果を上げる自立支援   /(公社)日本歯科医師会・細野純 理事   /訪問歯科衛生士・深澤佳世 ◆ メッセージ  三重の地で東海信越地区役員合同連絡協議会を開催  /(公社)三重県歯科医師会・大杉和司 会長 ◆ TOPICS ◇ 「オン資対応が困難」60才以上の19.3%が回答/日本歯科医師会 ◇ 類を見ない物価高騰は医療機関存続の危機と認識/日本歯科医師連盟 ◇ 山梨・甲府で第86回全国学校歯科保健研究大会/日本学校歯科医会 ◆ … 続きを読む

カテゴリー: 月刊『DENTAL VISION』 | コメントは受け付けていません。

「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2022」は井桁弘恵さんと神尾楓珠さん

 日本歯科医師会は「いい歯(118)の日」を記念して11月8日、「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2022」を東京・丸の内の丸ビルホールで開催した。  日歯では8020運動の推進と、国民への啓発活動の一環として2018年より「いい歯は毎日を元気にプロジェクト」を開始しているが、「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー」はその中心事業の一つ。同プロジェクト実行委員会が、その年もっとも笑顔が輝いている文化人・著名人を選び表彰するというもの。日歯会員の投票で選出する方式で1993年にスタートし、29回目を迎えることになった。  今年の受賞者はモデルで女優の井桁弘恵(いげたひろえ)さんと、俳優の神尾楓珠(かみおふうじゅ)さん。井桁さんは雑誌「MORE」(集英社)の専属モデルで「ヒルナンデス」(NTB)の水曜レギュラーなどに出演中。神尾さんはドラマ「オールドルーキー」(TBS)や映画「親密な他人」などに出演し、舞台やバラエティーでも活躍中。  二人は口腔に関連して日々気をつけることとして、「こまめな水分補給」(井桁)、「口呼吸をしない」(神尾)を挙げた。

カテゴリー: 月刊『DENTAL VISION』 | コメントは受け付けていません。

月刊 『DENTAL VISION』 2022年10月号を発刊しました

◆歯科技工の2040年問題を考える ―高齢化の進展と若年層の減少、  急速に進むデジタル技術の普及と経済格差 ◇ 求人求職状況から見た歯科技工士の動向   /(株)グッピーズ・金武悟 ◇ 時代の変化に対応する組織へ再構築、日本歯科技工士会が変わる   /(公社)日本歯科技工士会・森野隆 会長 ◇ 制度予算要望で養成校支援、国民向け映画製作でPR   /(公社)日本歯科医師会・三代知史 常務理事 ◇ 歯科技工士の将来ビジョン構築へ千葉県歯科医師会が名乗り   /千葉県歯科医師会歯科技工士プロジェクトチーム・砂川稔 委員長 ◆ メッセージ  100名超える県政関係者に「歯科保健の先進県を目指す」と阿部会長  /岐阜県歯科医師会・岐阜県歯科医師連盟 阿部義和会長 ◆ TOPICS ◇ 令和3年度の概算医療費公表、歯科医療費は回復基調も物価高騰が重荷 ◇ 堀憲郎会長が今期で勇退、次期会長選挙に不出馬を明言/日本歯科医師会 ◇ 物価高騰対策の臨時交付金、愛媛県では27万円の給付、他 ◆ 巻末カラー ◇ 現役歯科美女図鑑/近藤万知さん ◇ … 続きを読む

カテゴリー: 月刊『DENTAL VISION』 | コメントは受け付けていません。